びりにゃん

飲食店を開業するために必須のマーケティング基礎知識 Views 276

[この物件の短縮URL]http://osaka.tenpoichiba.net/?p=11143
公開日:2017.06.27 最終更新日:2017.06.27

飲食店を開業するとなれば、ある程度のマーケティングの知識は必要です。
「味がおいしければお客は来る」という考えもごもっともだと思います。
しかし、マーケティング戦略をきっちり知っておけば、大きな付加価値を創造する他、見込み以上のお客を集めることもできるでしょう。
そこで今回から数回に分けて飲食店を開業するにあたっての基礎的なマーケティング戦略についてお話していきます。

・マーケティングって難しそう
そんなことはありません。
マーケティングも1つの学術ですが、基本を押さえようと思ったら難しい数式を使って計算をすることはまずありません。
基本は思うよりも簡単です。
書店に行けばマーケティングについて書かれている本がずらりと並んでいるので一度見てみてもいいかもしれませんね。

・ベースマーケティングとソフトマーケティング
飲食店のマーケティングで大きな指針になってくるのがベースマーケティングとソフトマーケティングの2つです。
この2つをかっちり合わせることで考えが一貫した1つのお店を作ることができます。
ベースマーケティングとは立地の選択、ターゲットとなる顧客層の選定など店の基礎となるものを決めていくことです。
ソフトマーケティングとはこれはお店の外装や内装、料理やサービス、空間演出など、どういうコンセプトで店を売り出していくか、どのような雰囲気にするかという要素を決めていくことです。

いかがでしたでしょうか。
今回はマーケティングについて少し触れた程度のお話でしたが、次回からはもっと詳細にお話ししていきたいと思います。
それでは次回もお楽しみに。

新規開業についてや
各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

びりにゃん

投稿者プロフィール

びりにゃん

2017年1月に入社した、大阪担当のびりにゃんです!! とってもハデ好き、どこにいても分かるニャ! 大阪でハデに遊んでるから、会いにきてなー(@^^)/~~~ 待ってるにゃ


ページトップへ戻る